BUSINESSセールス

セールス/内定実績有/京都に本社を置くソリネットューション企業

株式会社ブリッジコーポレーション
  • 320万円〜510万円
  • 京都府京都市中京区
  • セールス
職種

【ビギナー】セールス

仕事詳細

長いお付き合いが多数。お客様の課題を解決する提案を!

企業HPやECサイトなど、「Webサイトを改善したい」というお客様に最適なサイトを企画・提案。
「集客率をUPさせたい」「他社と差別化したい」など、課題や要望をヒアリングしながら、業界の特性やお客様の事業を熟知した提案を行います。

【安定した顧客層とのお付き合い】
10年以上お取引があるお客様や、複数回にわたってホームページリニューアルを任せてくださるお客様も多く、既に築かれた信頼関係が、営業を強力にバックアップします。

【受注~納品後も大切】
受注後はディレクターと一緒に、完成までの進行管理や顧客折衝、納品まで見守ります。その後の効果にも気を配り、長い信頼関係を築きます。

取引額は数十万~数千万円までさまざま。時には大手広告代理店と組み、CMなどのプロモーションと同時並行でサイトを制作することも。多くの人との出会いの中で刺激を受けることで、やりがいを感じます。

業界未経験の先輩も多数!Webの知識がないあなたもフォローしますので大丈夫!
まずは先輩営業に同行しながら一連の仕事を覚えていただきます。慣れてきたら、運用メインの既存顧客から新規案件へと担当を拡張。Webの専門的な部分は社内の制作部が担当しますので、彼らにお客様の要望を的確に伝えることが大切です。初めはWebの知識がなくても大丈夫。案件に携わるなかで徐々に学んでいくことができます。

【若手が大活躍している職場です】
若いスタッフが活躍している自由度の高い職場で、風通しが良い環境です。
中途採用でもすぐに馴染める環境と福利厚生などが充実していますので、
仕事だけではなく何でも相談できる仲間があなたを支えてくれます。

雇用形態

正社員

勤務時間

10:00〜19:00

休日休暇

慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 

完全週休2日制(土・日)

祝日

年収について

※経験、能力を考慮の上、優遇いたします。

勤務地

京都市中京区

交通

最寄り駅 「烏丸御池」駅

求める人物像

【必須】
◇未経験者歓迎
◇業界問わず法人営業経験をお持ちの方は優遇
※Web業界での経験がある方は、即戦力としてご活躍いただけます。

【求める人物像】
◇Webに興味がある方
◇知識ゼロでも学ぶ意欲をお持ちの方
◇新たなフィールドで活躍したい方
※不動産広告や保険の営業など、他業界からの転職した先輩が活躍中!
それぞれの得意業界を中心に営業するなど、これまでの経験を活かしています。

待遇・福利厚生

健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 

昇給/年2回(6月、12月)

賞与/年2回(6月、12月)

交通費(上限:月額 2万円まで)

住宅手当

各種インセンティブ制度あり

COMPANY企業概要

会社名

株式会社ブリッジコーポレーション

所在地

京都府京都市中京区饅頭屋町595-3大同生命京都ビル6F

従業員数

40人

事業内容

■インターネットを使った戦略コンサルティング ■Webサイトの企画・制作・運営代行 ■Webシステム受託開発 ■レンタルサーバサービス及び付帯商品の販売 ■Webサービス提供及び代理販売 ■Webメディアの運営 インターネットを通じて、人々の生活をより豊かなものにすること。それが私たちの使命です。”インターネットと人の間”にあるあらゆる事業を創造し、提案していくことで、企業様や社会に貢献したいと願っております。 ◆ソリューション事業 ビジネスシーンにおけるWebサイトが担う役割は重要度を増し、どの業界の経営戦略においても欠かせない存在となっています。そこでブリッジでは、Webサイトの企画・デザインからシステム開発、Webサイト運用・管理までトータルなWeb構築をサポート。コンセプトメイキングやブランディングといった付加価値を創造し、企業様のビジネスを成功に導きます。 ◆ブリッジネット事業 インターネットメディアの可能性は、近年ますますの拡がりを見せています。ブリッジでは、企業ニーズや人々の生活に役立つ、様々なサービスをご提供いたします。Webインフラ、Webサービス、Webメディアなど、人とインターネットの懸け橋となるサービスをぜひご活用ください。 ◆代表挨拶 株式会社ブリッジコーポレーションの創業は1995年、日本でインターネット元年と呼ばれる年でした。創業当時はインターネット接続プロバイダ(ISP)事業をメインにインフラを提供する会社でしたが、時代の変遷とともに、ホームページを受託制作する事業へとシフトいたしました。インターネットの黎明期から現在に至るまで、日本におけるインターネットの歴史とともに歩んできた当社には、ネットの可能性を切り拓いてきたという自負があります。そして今後は、Webサイトという「モノを作る」企業から、インターネットを駆使したマーケティング、ブランディングといった「コトを支援する」企業へと、変革を進めてまいります。つまり、現在の「受託Webサイト制作業」中心の構造から、「インターネット事業創造業」を付加し、発展させる構造へと変えていくわけです。