CREATIVEデザイン

3Dアニメーター/担当者おすすめ/ゲームディレクター須田剛一氏の会社

株式会社グラスホッパー・マニファクチュア
  • 300万円〜480万円
  • 東京都千代田区
  • デザイン
職種

3Dアニメーター

仕事詳細

・家庭用ゲームコンテンツのアニメーション開発業務
・キャラクターモーションの制作 (バトル・汎用モーションなど)
・カットシーン制作 (カメラワーク付イベントモーション)

雇用形態

正社員

年収について

※スキルやご経験を考慮の上、同社の規定により決定いたします。

勤務地

千代田区

交通

最寄り駅 「神保町」駅

求める人物像

【必須】
◇DCCツール(主にMaya)を使用したアニメーション制作経験がある方

【尚可】
◇アクションゲームの作成経験のある方
◇モンスターモーションの作成経験がある方
◇カットシーン作成経験のある方
◇スクリプト(Mel.Python)が書ける方
◇リギング経験のある方

【求める人物像】
◇コミュニケーション能力の高い方
◇アニメーションにこだわりのある方
◇高い意識とやる気にあふれた方
◇ゲームだけではなく、アニメーション自体に興味があり、その知識を幅広い形で表現することが出来る方

COMPANY企業概要

会社名

株式会社グラスホッパー・マニファクチュア

所在地

東京都千代田区神田神保町1丁目5番1号神保町須賀ビル6階

従業員数

35人

事業内容

■コンピューターソフトウエアの企画・研究・開発・総プロダクツ ■コンピューターソフトウエアのサウンドプロデュース・サウンドデザイン ■音楽制作・音響制作・雑誌・書籍及びビデオ映像・映画・ ■デジタルコンテンツの企画・制作 ガンホー・オンライン・エンターテイメントグループの株同社は、東京都千代田区に拠点を置くビデオゲーム開発会社です。1998年の創立以来、多くの作品でCEO/ゲームデザイナーの須田剛一氏が脚本・監督を務め、その独特で革新的な作風が世界的な注目を集めています。 ◆代表挨拶 初めてVideo Gameに出会ったときのインパクトを覚えていますか?私は、町のゲームセンターで初めてVideo Gameに出会いました。そのときに受けたショックを忘れられません。テレビでもないマンガでもない、四角い箱が暗がりで発光しているのを見て、すごく興奮したんです。私が今でもいつも考えているのは、その時に感じた初期衝動を忠実に反映したVideo Gameを作るという事です。この初期衝動というのは、みなさんが大好きなバンドと出会ったときの衝撃と一緒だと思うんです。私自身は、Punk~New Wave期の英国のロックバンドに大きな衝撃を受けて育ちましたが、どの世代にもそれぞれ、衝撃的な存在となるバンドがいたと思います。そういった”Punk”な存在は、映画でも音楽でも必ず数年おきに出現します。Video Gameは誕生してまだ半世紀も経過していません。そんな若いカルチャーだからこそ、私たちはいつでも新しく、衝撃的なVideo Gameを作っていかなければならないのです。