BUSINESSセールス

セールス/担当おすすめ/社員の年次や階層に合わせた研修を提供する

株式会社ラーニングエージェンシー
  • 520万円〜780万円
  • 大阪府大阪市中央区
  • セールス
職種

コンサルティングセールス

仕事詳細

下記の2つの業務をお任せします。
①法人営業
・人材育成のプロフェッショナルとして、クライアントの経営課題を深く理解しゴールを見定め、解決策を提案し、導入支援を行います。
 ①-1 既存フォロー営業
 ▼ご自身が担当する企業へのコンタクト(訪問、電話、メール)▼経営課題のヒアリング(そこから紐づく人材育成の課題の把握)▼ヒアリングに基づいた人材育成サービスの提案・顧客折衝▼サービス・プログラムの導入/クライアントの人材育成体系(主に研修体系)の構築と運用支援▼定期的な研修効果測定、実施後フォロー▼120社から180社の既存クライアントの担当(既存クライアントは、情報通信業、卸・小売・サービス業、製造業、広告・専門サービス業の4つの領域から1つをご担当いただきます。
 ①-2 新規開拓営業
 ▼対象となる企業へのテレマーケティング▼経営課題のヒアリング(そこから紐づく人材育成の課題の把握)▼ヒアリングに基づいた人材育成サービスの提案・顧客折衝▼サービス・プログラムの導入/クライアントの人材育成体系(主に研修体系)の構築と運用支援▼定期的な研修効果測定、実施後フォロー
② 研修講師
・300種類以上にわたる公開型研修の講師を担当します。講師として登壇することによって、体系化された経営テーマを学ぶことができ、人材育成のプロフェッショナルとしての知識/経験の幅が広がります。また自分自身の提案力の向上や研修講師スキルも非常に養われます。下記のフローで、1テーマずつデビューしていただきます。
▼研修テーマの選定▼事前準備(該当テーマに関する複数の書籍を読む、人材育成に関する社内テストを初めとした学習、研修テキストの読み込み)▼プレチェック(責任者に対する講師ロープレ、責任者からのFB)▼研修実施▼アンケート確認(CS達成基準に達しているか確認)

基本給:213,867円~362,649円
固定残業代:114,733円~194,551円(普通残業60時間+休日労働8時間分相当)

雇用形態

正社員

勤務時間

8:30〜17:30

休日休暇

完全週休2日制(土・日)

国民の祝日・休日

年末年始休暇

夏季休暇等会社で定める日

年次有給休暇

特別休暇

産前産後休暇

育児介護休暇

年収について

※年俸を14分割し、12分割分を月々の固定給与として、2分割分を通常賞与として支払います。
試用期間:有:6ヶ月(その間の原則待遇に変わりはありません)

勤務地

大阪市中央区

交通

最寄り駅 「堺筋本町」駅

求める人物像

【必須】
◇以下のスキル、経験をすべてお持ちの方。
 ・社会人経験6年以上
 ・無形商材の個人営業(富裕層向け)経験もしくは、法人営業経験(無形・有形問わず)経験いずれか3年以上

【尚可】
◇企業の経営者、もしくは人事責任者との折衝経験

【求める人物像】
◇「人材育成」に携わることを、仕事軸(転職軸)にお持ちの方

待遇・福利厚生

健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 

通常賞与:年2回(6月・12月)

業績連動賞与:年1回(6月)

交通費全額支給

出張手当

役職手当

職種手当

各種報奨制度

時間外労働:有

COMPANY企業概要

会社名

株式会社ラーニングエージェンシー

所在地

東京都千代田区有楽町2-7-1有楽町ITOCiA(イトシア) オフィスタワー18F

従業員数

221人

事業内容

■人材総合支援サービス:『Biz CAMPUS』 ■その他社員教育サービス:(モバイルナレッジ/Biz SCORE Basic 他) ■企業内研修:(幹部育成研修・管理職研修・ビジネススキル研修・新?社員研修他) ■組織/人事 コンサルティング 『企業の根幹となる人材の成長で、圧倒的NO.1を獲得する』このスローガンのもと、2006年に設立。業界初の研修教育サービスを生み出し、これまで10,000社以上の企業の人材育成の支援をしてきました。この数は、人材育成分野において国内最?規模になります。2019年4月1日に、更なる事業の拡充と拡?を目指し、株式会社同社に社名を変更。人材育成の課題解決の担い手として、人・組織の成長に貢献する事業・サービスの開発に積極的に取り組んでいきます。 ◆人材育成 × イノベーションで圧倒的No.1へ 企業の経営課題は売上アップ、コストダウンと様々。しかしその根底にあるのは、それらの課題を解決するための「人材育成」。多くの企業の課題解決に携わってきた中で、私たちは人材育成の意義と、その奥深さに気づきました。これほど社会的意義があり、影響力のある課題は他にはないと。世の中が日々刻々と変化していく中、どんな企業であっても成長し続けるためには必ず変革の時が訪れます。売上アップもコストダウンももちろん大切ですが、その変革の担い手を創りだす「人材育成」こそ、最も重要なテーマであると、私たちは考えます。 ◆同社が創りだす、新しい人材育成の世界。 「自社の社員を育てたい」そう深く考え悩む時、同社という社名が頭をよぎる。世の中の企業にとって、そんな存在であり続けたいその想いから、これまで当たり前とされていた人材育成の方法論を覆すサービスを生み出し続けてきました。その先進性と革新性が認められ、現在業界でも圧倒的なシェアを築いています。現状を否定し、市場の一歩先を読み、新たな価値を生み出し続ける、同社だからこそ実現できる、人材育成の世界がここにあります。