CREATIVEプロデュース

ゲームディレクター/年収交渉可/パズドラが5300万DL達成と好調

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
  • 300万円〜550万円
  • 東京都千代田区
  • プロデュース
職種

ディレクター

仕事詳細

オンライン対応のスマートフォンゲームの企画立案・開発を担当して頂きます。
新企画の立案
仕様書の作成
外注管理
開発チームの全体管理(ディレクション)

【入社後の業務】
既存のプロジェクトに配属していただき、ゲーム継続開発及び運営について把握していただいた後、新規プロジェクトへ移動となります。

雇用形態

正社員

勤務時間

10:00〜18:00

休日休暇

慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 

週休2日制(土・日)※シフト制は対象外となります

祝日

夏期休暇(6日/年)

お誕生日休暇

生理休暇(1回/月)

慶弔休暇(結婚休暇、出産休暇、弔事休暇など)

育児休暇(無給)

介護休暇(無給)

年収について

※スキルやご経験を考慮の上、同社の規定により決定いたします。
※月60時間相当の固定残業手当として支給。
※固定残業手当を超える時間外労働を行った場合は別途超過分支給。

勤務地

千代田区

交通

最寄り駅 「東京」駅

求める人物像

【必須】
◇ゲームコンテンツの企画立案・開発経験
  ※コンテンツのジャンル問わず

【尚可】
◇ゲームの立ち上げからリリースまで一貫して携わった経験
◇オンラインゲームコンテンツの運営経験(PCオンライン、スマートフォン問わず)
◇ご自身が開発チームのリーダーであった経験
◇社内外の開発チームおよび開発会社との渉外担当経験
◇マネージメント経験

【求める人物像】
◇自分で定めた、あるいは与えられた開発目標達成の為に、自発的に業務を遂行出来る方。
◇チームで働く為の協調性を持っている方。
◇社会人として自分の到達すべき目標と人生プランを明確に持っている方。
※常に新しい技術や他コンテンツ、他社動向を追いかけ、それを活用できないか、継続開発・運用を改善することができないかを率先して考え、主体的に動ける方。ゲーム内容・サービス提供のクオリティに対して誇りを持ち、さらに良いものを作ろうとする方を求めています。

待遇・福利厚生

健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 

厚生年金基金

福祉団体定期保険

新医療保障保険

健康保険細補足:関東ITソフトウェア健康保険組合

通勤手当 

交通費補足:上限10万円まで/月

慶弔見舞金

社内マッサージルーム(国家資格を持つ指圧マッサージ師)

活動助成金制度

COMPANY企業概要

会社名

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

所在地

東京都千代田区丸の内1丁目11番1号 パシフィックセンチュリープレイス丸の内

従業員数

1,005人

事業内容

■PCオンラインゲームの企画・開発・運営・配信 ■スマートフォンアプリの企画・開発・運営・配信 ■コンシューマゲームの企画・開発・販売 市場の変化に伴い、新しいことに挑戦し続けることが同社の使命です。多くのデバイスにオンライン機能が標準装備されてきており、各ハードの融合が進んできています。今後、ますますオンラインゲームの運営ノウハウやビジネスモデルが僅位性を増す中、同社はハードの選択にはこだわらず、常にサービスを提供できる準備を整えています。開発力だけではなく、サービス運営能力と実績、経験に裏打ちされたビジネスモデルを基に、これからも世界中に笑顔を届け、常に期待される世界一のエンターテインメントグループへ発展してまいります。 ◆PCオンラインゲーム 日本最大級の規模を誇る本格的なMMORPG「ラグナロクオンライン」から、ブラウザで遊べるカジュアルゲームまで、幅広いタイプのオンラインゲームを提供しています。変化するライフスタイルに合わせ、これからも新しいスタイルのオンラインゲームを展開していきます。 ◆スマートフォンゲーム iOSのApp Store 内「トップセールス」ランキングで1位を獲得、Android(TM)のGoogle Play内「売り上げトップのアプリ」ランキングでも1位を獲得した人気パズルRPG「パズル&ドラゴンズ」と、累計600万ダウンロードを突破した「ケリ姫スイーツ」など、人気のスマートフォンアプリを開発・配信しております。今や、本格的なMMORPGからカジュアルなゲームまで幅広いジャンルのゲームをスマートフォンで楽しめる時代がやってきました。同社でも、本格的MMORPGをはじめ、オリジナルのゲームアプリの企画・開発を行い、だれでも気軽に楽しんで頂けるゲームを続々ご提供してまいります。 ◆コンシューマゲーム オンラインゲームからスタートした同社、その開発ノウハウはオンラインゲームにとどまりません。特に家庭用ゲーム機はネットワーク化が進み、コンシューマゲームとオンラインゲームの垣根はますます低くなってきています。同社は早くからコンシューマゲームの開発スタジオもグループに持ち、マルチプラットフォームにゲームの楽しさを提供しています。